◆ロケーションライブラリ検索・・・キーワードを入力してください
放送予定のお知らせ【「日曜美術館」「騎士竜戦隊『リュウソウジャー』」】

●番組名:日曜美術館

●放送日時:平成31年2月10日(日)  「シリーズ北斎 此道を改革せん~画業に人生をかけた絵師~」

               2月17日(日) 「シリーズ北斎 めくるめく読本挿絵の世界」

        (あさ)  9時00分~ 9時45分

        (よる) 20時00分~20時45分 ※再放送

●放送局:NHK-Eテレ

●HP:http://www4.nhk.or.jp/nichibi/ (番組HP)

 

島根県立美術館館所蔵の北斎作品が出品されている森アーツセンターギャラリーでの「新・北斎展」にあわせ

NHK Eテレにて「日曜美術館 シリーズ北斎 」が放送されます。

番組では、70年にわたる北斎の画業人生を知ることができる世界有数規模の「永田コレクション」を通して

さまざまな技法やジャンルの絵画に挑み続けた北斎の生き様に迫ります。

 

<2/10 「シリーズ北斎 此道を改革せん~画業に人生をかけた絵師~」>

世界で最も知られた日本の芸術家の一人、葛飾北斎。20歳で浮世絵師として

デビュー以来90歳まで生涯をかけて常に絵を改革し続けた。そんな作家の生きざまと実像に迫る。

 

東京・六本木で開かれている「新・北斎展」。展覧会の企画者、故永田生慈氏は私財を投じて

北斎の作品を収集しながら研究者としてもさまざまな発見をしてきた。

展覧会にはそんな永田氏の貴重なコレクションが中心に並ぶ。

彼は常々代表作の「富嶽三十六景」や「北斎漫画」だけではない、北斎の多彩な面を知って欲しいと願ってきた。

さまざまな技法やジャンルの絵画に挑戦して自分を磨き、絵を変化させてきた改革者・北斎の軌跡を追う

【ゲスト】大和文華館館長…浅野秀剛,演出家…宮本亜門,【司会】小野正嗣,高橋美鈴

 

<2/17 「シリーズ北斎 めくるめく読本挿絵の世界」>

北斎が仕事盛りに熱心に取り組んだのが伝奇ロマン「読本」の挿絵。

馬琴(文章)と北斎(挿絵)の黄金コンビは大ヒット作を生み出す。大迫力の北斎の挿絵世界を紹介。

 

北斎が、仕事盛りの40代から50代にかけて熱心に取り組んだのが、伝奇ロマン「読本」の挿絵だった。

「読本」のゴールデンコンビは馬琴(文章)と北斎(挿絵)。大ヒット作『椿説弓張月』をはじめ13の作品を世に出した。

番組では、北斎を世界的絵師に飛躍させる原動力となったともいわれる読本挿絵のダイナミックでおどろおどろしい世界を、

北斎と馬琴という二人の天才の確執の物語を織り込みながら紹介する。

【ゲスト】国立歴史民俗博物館教授…大久保純一,【出演】美術史家…辻惟雄,専修大学教授…板坂則子,【司会】小野正嗣,高橋美鈴

 

*************************************************************************************

 

●騎士竜戦隊「リュウソウジャー」に 松江市出身俳優キャストが登場!

 「スーパー戦隊シリーズ43作目!

 パワフルな【恐竜】の力と正しき【騎士】の魂をもつヒーロー!

 『正義に仕える5本の剣(つるぎ)!』

 古(いにしえ)のパワーで宇宙からの敵と対決!」

 

出演者のうち、リュウソウグリーン/トワ役に

松江市出身の小原唯和(おばら・ゆいと)さんが決定しています!

JUNONスーパーボーイコンテストファイナリスト・雑誌「nicola」メンズモデル

などで注目の16歳を、皆さんで応援しましょう♪

 

2019年3月17日(日)スタート!

テレビ朝日 【毎週日曜】午前9:30~午前10:00です。

 

https://www.tv-asahi.co.jp/ryusoul/#/?category=anime


松江フィルムコミッション協議会
構成団体/島根県観光連盟・松江市・松江観光協会・松江市観光振興公社・松江商工会議所
〒690-0886松江市母衣町55-4(松江商工会議所内)TEL:0852-32-0504FAX:0852-23-1656

copyright(c)2006 matsue film commission
当ホームページの内容を許可なく複製・転載することを禁止します