松江フィルムコミッション

「たたら侍」モントリオール世界映画祭最優秀芸術貢献賞受賞!

現地時間8月25日(木)から9月5日(月)、カナダ・モントリオール インペリアルシアターで開催された

「第40回モントリオール世界映画祭」の「ワールド・コンペティション部門」において、

「たたら侍」が「最優秀芸術貢献賞」を受賞しました。



1.第40回モントリオール世界映画祭 概要


  北米最大規模の映画祭。例年350以上の作品が上映され、来場者数250,000人規模。

  商業作品だけでなく、文化や伝統に注目した作品が多く上映される映画祭として知られる。

  【開催期間】現地時間8月25日(木)~9月5日(月)

  【会場】カナダ・モントリオール インペリアルシアター

2.「ワールド・コンペティション部門」

  長編部門(60分以上)で、今回は14作品が招待。

  グランプリ(最優秀作品賞)、審査員特別賞、最優秀芸術貢献賞、革新賞、最優秀監督賞、

  最優秀主演女優賞、最優秀主演男優賞、最優秀脚本賞。

3.「たたら侍」作品概要

  【監督・脚本】錦織良成

  【エグゼクティヴ・プロデューサー】EXILE HIRO

  【出演】青柳翔、小林直己、AKIRA、田畑智子、石井杏奈、高橋長英、甲本雅裕、宮崎美子、品川徹、でんでん、

       氏家恵、橋爪遼、安部康二郎、菅田俊、音尾琢真、早乙女太一、中村嘉葎雄、佐野史郎、豊原功補、

       山本圭、笹野高史、奈良岡朋子、津川雅彦

  EXILEのHIRO(47)が映画初プロデュースを手掛けた作品で、青柳、小林、AKIRAのほか、津川雅彦、奈良岡朋子、

  笹野高史、甲本雅裕、宮崎美子ら豪華俳優陣が集結。戦国時代中世の奥出雲の村を舞台に、伝統を継承し守ることを

  宿命付けられた青柳演じる青年が、葛藤や挫折を通して真の「武士」へと成長していく姿を描いた

  本格時代劇映画。原作なしのオリジナルストーリー。

 

「たたら侍」は来年初夏に全国公開予定!

迫力の映像を、ぜひ劇場でご覧ください!

 

<< 戻る

映画クレマチスの窓辺
島根観光ナビ
縁えにし
神在月のこども
Railways
高津川
松江観光協会公式サイト
島根フィルムコミッションネットワーク
パンフレット

運営

松江フィルムコミッション協議会
[事務局]
〒690-0886
松江市母衣町55-4(松江商工会議所内)
TEL:0852-32-0504
FAX:0852-23-1656
Mail:kanko@matsue.jp
Copyright© copyright(c)2020 matsue film commission
当ホームページの内容を許可なく複製・転載することを禁止します